タイ・チェンマイ名物 カオソーイ通販サイト | カオソーイとは?

logo.gif

タイの誘惑、カオソーイをご自宅で

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


HOME > カオソーイとは

カオソーイとはタイ料理の入口

新味覚★
タイ式カレーヌードル

まろやかな辛さがクセになる!

カオソーイとは、タイ北部”チェンマイ”の名物麺料理です。タイ料理でありながら、ミャンマーや中国雲南省の影響を強く受けています。その為かタイの強烈な辛さでは無く、日本人に馴染みやすい味です。
特長はココナッツミルクをふんだんに使ったカレースープ。麺はバミー(卵麺)で、カレーペーストはレッドカレーが主流です。トッピングとして乗っているバミーの揚げ麺が面白い。
二種類の麺の食感を楽しめる料理です。
他にはパックドーン(白菜とキャベツのあいの子のような野菜の漬物)、ホムデン(日本では赤わけぎと呼ばれる)、肉(牛・豚・鶏各種ある)などが乗っておりマナオ(ライムのような柑橘)を絞って食べるのが本場流。
同じタイでもバンコクではカオソーイ屋台を見かけることはほとんどありません。
t010.jpg▲チェンマイ・ワッツァンパウのカオソーイ




t001.jpg▲チェンマイ・スムーチャイのカオソイ
チェンマイ地図.gif▲チェンマイはタイの北部。首長族がいる地域だよ。

サワディー家のカオソーイとは

自宅で簡単タイ屋台の味

ks02.jpgサワディー家のカオソーイは、スープのベースは鶏ガラで、イエローカレーを使っているのが特徴です。
スープはレトルトパック状ですので、常温保存が可能です。冷凍庫を占領する心配もありません^^

お召し上がり頂くときには鍋で温めてそのまま丼に注ぐだけで手間ナシ楽ちん♪具材はご自分で用意していただき、お好みのカオソーイをお楽しみください。カオソーイの作り方 詳細はこちら

サワディー家のカオソーイのトッピングは、もやし・高菜・赤玉葱・鶏肉・米麺の揚げ麺が乗っています。お好きな方はパクチーをどっさり入れると更に美味しいですよ~♪.

通販用カオソーイスープは、食品工場にて製造しています。その為、賞味期限は製造日より半年となっております。冷暗所で常温保存ができますよ。

ウチのカオソーイが旨いワケ

しっかりと鶏ガラで出汁を取ったスープ

命と言えるスープは、最低6時間かけて作成。
基本ベーススープは、鶏ガラから摂ります
鶏ガラは日本式になるかと思いますが、
最低4時間かけジックリ沸騰させない様旨味を抽出。
(コノ分野は図抜けて日本が美味しいスープを作っているでしょう)
現状真面目にラーメンを作ってみえるお店と、同じです。

本場タイから仕入れた食材・調味料を使用

カレーペースト等タイから輸入した物を使用。
ココにアレンジを加え、一晩以上冷蔵庫で寝かせます。
カオソーイでのカレーは一般的に、
「イエローカレー」又は「レッドカレー」が使われます。
サワディーCarでは「イエローカレー」を採用。
特徴として、より日本人に馴染みやすい円やかな味に仕上がっています。

タイの唐辛子(激辛)・ニンニク・カレーペースト等炒め、
鶏ガラスープを加えます。
ココにWハーブでレモングラス等タイの香辛料、
タイを代表する調味料ナンプラー等で味を調え、
ソレゾレの旨味がコナれマトマルまで温めます。
最後の工程で「ココナッツミルク」を“ふんだん”に加え、
更に温め仕上げます。

お子様でも食べられる優しい辛味

タイのイメージや見た目から「辛いの?」と、よく聞かれます。
しかし当店のスープは心配して食べているお子様でも、
両親から取り上げてまで食べて頂けるほど優しい辛味です。
またタイから直接輸入している香辛料や調味料はクセがあり、
カオソーイの材料は日本では馴染みの無い物ばかりです。
しかしコレ等を絶妙な配合調理で今まで経験のない、
飲み干したくなるスープを実現しました


005.jpg▲通販用スープ&米麺です

g3.gifuntitled.bmp
作り方1.gifg2.gif
前のめりで食べる女の子1.jpgヴォイス31.jpg

行列が出来る屋台の味をご自宅で

移動販売車サワディーCarで

クリエイターにも大人気

11091501.jpgカオソーイはまだまだ日本人には馴染みのない料理ですが、個性的なクリエイターやアジアン料理が好きな方々には大変ご好評頂いております。海外旅行に慣れている方などもそうですが「食べたことがないから食べてみたい!」という好奇心にかられるみたいです。そしてその結果、はまってくださる・・・・というパターンが多いです。「前回、友達が食べていたのを一口もらったらめちゃ旨くて、今回は一人で一杯食べようと思っていたんです!」「カオソーイを食べるためにこのイベントに来ました!!」など、中毒者だらけで嬉しくなってしまいます。

冬期は鷲ヶ岳スキー場レストラン”アイガー”にて営業

ゆっくりゆっくり体の芯から温まる

w005.jpg鷲ヶ岳スキー場には”ラーメン横丁”と言って、ラーメン屋が4軒並ぶレストランがあります。『はま家・みそラーメン』『四川・ゴマ味噌坦々麺』『大志・豚骨ラーメン』そして我らが『サワディー家・カオソーイ』です。スキー場で本格タイ料理が食べられる場所は全国探しても鷲ヶ岳スキー場くらいではないでしょうか。ここでは、通常の屋台出店で出来ないことをやらせていただいております。それは激辛カオソーイ。カオソーイの辛味噌と唐辛子をれんげにのせて添え、お好みで辛さを調整して食べますが、これまた旨い!!ボーダー&スキーヤーの方は、ぜひ鷲ヶ岳にいらしてください^^


鷲ヶ岳スキー場HP
名称
スープ(カオソーイ)
原材料名
ココナッツミルク、カレーペースト、ナンプラー、鶏ガラスープ、チリインオイル、風味原料(レモングラス)、加糖練乳、調味料(アミノ酸)、酸味料
殺菌方法
気密性容器に密封後、加圧加熱殺菌
内容量
255g
賞味期限
商品の右上に記載(製造日より半年)
保存方法
直射日光(高温場所)を避け常温保存
販売者
愛知県名古屋市守山区御膳洞1021
電話 052-799-2130
合資会社ミート サワディー家


カオソーイサンプル5.gifこのような状態でお送りします
●鍋にスープを注ぎ、ひと煮立ちする程度に温めてお使いください。
沸騰しすぎると風味が飛んでしまうのでご注意。

My Great Web page










facebook.png
無題.jpg

サワディーCar面白事件2

わらしべが2手に分かれた!

ツイわら馬宿1.jpgわらしべ交換の記念すべき第一回目。ワクワクしながらサワディーCarで向かった。そしたらなんと、交換アイテムを2つも用意してくださっていたのだ。いきなりルートが二手に分かれた!こんなサプライズ、なかなか無いよね(#^.^#)